木造在来工法と新しい技術の融合

竹内建設では、無垢材を多様した木造在来工法に加え、セルロースファイバー(断熱材)などの新しいものへの取り組みも積極的に行い、現代のエコ住宅に対応しております。

地元尾道に密着した家づくりに徹底しているためか、お仕事の依頼の約90%がこれまで施工させて頂いたお施主さんからのご紹介であったり、協力会社からのご紹介によるものです。私たちはこのことに深く感謝し、さらなる満足度を向上のために日々邁進する所存です。

良い家づくりを行うための徹底事項として、現場での整理整頓、養生の徹底、近隣への配慮など細心の注意を払っております。また、大工、左官ともに常時動ける体制づくりを整え、何事にも敏速対応を心がけておりますので、住宅に関するお困りごとがあれば、安心してお気軽にご相談ください。